正しい方法って何?自社に合った広告宣伝・営業や求人は「ダイエット」と同じ視点で考えよう

2019年7月12日

さて今日は広告宣伝活動(営業活動や求人活動含む)を考えるうえでの視点のお話です。

弊社では、成長や何らかの目標に向かって努力をしたい、中小企業のクライアント様に対して広告企画や経営支援サービスを行っています。
※おもに葬儀・供養・医療・介護・法律・育児など、少子高齢化社会をささえる仕事に従事されている方を対象にしています。(飲食や健康関係、不動産などもありますが・・)

活動を開始して12年目になりましたが、クライアントの規模や広告宣伝のボリュームは本当に様々です。
会社を立ち上げたばかりのとこもあれば、年商数千万から数億円、はては数十億円といった規模のクライアントもいらっしゃいます。

日々皆様よく聞かれるのは「正しい広告宣伝や営業、求人のやり方ってなんなの?」という質問です。

結論の概略からいうと、

会社の規模や地域、目標が違えばやり方は全くといって違います。表面的なモノマネをしても成果もあがらず継続できないなので、しっかり自社に向き合って手段を考えよう、ということです。

自社と規模や目標が違う会社のマネをしても仕方ないんです。例えば、

●この会社が伸びてるらしいから同じような広告を作りたい。
●ネットの紹介会社が伸びてるからWEBサイトの見た目を同じようにしたい。
●お客様アンケートの満足度を92%にしてみよう。いや競合が95%だからはうちは96%で!
●この会社のパンフレットとまったく同じでいいから。
●求人にはこの会社と同じメッセージを書いといて!

というようなパターンですね。あと20個は書けますがこのへんで。
気持ちは本当によく理解できます。良さそうに見えるものはやってみたいんですよね。そりゃそうです。弊社だってア○セン○ュアみたいになりたい・・。

パクるとか模倣するということを否定するわけではありませんが、規模や目標が似たような会社からならともかく、まったくポジションが違う会社のやっていることをマネても意味がありません。
あとはマネるにしてもうまく自社の状況に沿うように「置換する力」が問われます。

上記のようなパターンでご相談をいただいた際は、「広告宣伝や営業ってダイエットみたいなもんなんですよ」とお話しています。
仮に体脂肪率30%と10%の人がいたとしてどちらも痩せたい場合、同じダイエットでもやり方はまったく異なります、やり方を間違えると体に負担がかかって死んでしまうもあります。
広告宣伝・求人・営業も同じなんです。

世にいろんなダイエット法はあれど、痩せる為には摂取カロリーより消費カロリーを多くするなどして脂肪を減らすことが結論です。
皆さんそれがわかっているけども、運動したり食事を変えたりすることが様々な理由で行えないので、毎食バナナを食べたりお腹に電極貼ったりするわけです。

会社の業績を上げる方法に関しても結論があります。いろんな学説がありますが極端にわかりやすくいうと、
「商品力を高めて、認知度をあげて、多くの方に提供する」ということになります。

わかっていてもなぜできないのか?それは人間の体と同じように個々の会社が抱える事情が違うからです。
広告宣伝や営業もまず自社の事情に向き合って、今できることを確実に継続的におこなうことが重要です。
体が変化すればダイエット方法も変えていくように、会社の業績や規模が変化していけば、アクションを変えていくことが重要なのです。

まずは手書きのチラシから始めよう、まずはパンフレットを新しくしよう、新しくするなら掲載内容も刷新しようというように継続することで進化していけるのです。

余談ですが、継続を止めるとどうなるか?しばらくは今までの効果の蓄積で急に業績が落ちはしなくても、人間がダイエットを止めると身体がたるんでいくように業績もゆっくり、または突然ガクッと落ちます。そんな事例も多く見てきました。

ではまず広告宣伝や営業・求人を行う上で何から始めればいいのか?
これもダイエットと同じです。みなさんダイエットをする前はかならず体重計に乗りますよね。そして何キロ落とそうとか目標を決めると思います。
そして痩せるためにまず何から始めるか考えることでしょう。

広告宣伝や営業・求人を行う上でも同じくで、まず「数値での現状把握」「目標の設定」が欠かせません。

○顧客の獲得経路
○現在の業績や計画
○現在の社内の仕組み
○商品や利益率・・・etc

などなど把握しないといけいないものは多岐に渡ります。身体測定や健康診断に近いかもしれません。
正しい現状を知り、適切な目標を設定することで、最適な次のアクションを決めることができるのです。
広告宣伝や営業・求人をどうしよう?と悩んでいたら、まずそこからはじめてみてください。

弊社でもまず最初の第一歩として体重測定・・もとい、経営診断や計画策定サービスを行っています。

https://transbrain.jp/consulting/

ご相談は無料ですのでお気軽にご連絡いただければ幸いです。

カテゴリ:

「トランスブレイン」は
他社と比べて選ばれる企業です!
発想力
常識にとらわれない独創的な発想で、一歩先ゆく新たなアイデアを生み出します。
企画力
様々なメディアと組み合わせてプロモーション効果を最大化させます。
提案力
経験や知識を活かし、目的や用途に添った柔軟でクリエイティブなご提案いたします。

様々な業種を徹底サポート

トランスブレインではあらゆる業種のサポートをいたします!
  • 葬儀
  • 供養
  • 医療
  • 介護
  • 法律
  • 育児
  • 飲食店
  • 不動産
  • 美容
  • 健康
  • スポーツ
  • ペット
  • 私たちがサポートいたします!

    共に考え、共に戦う。
    エグゼクティブコンサルタント 山本仁
    プロモーションディレクター 藤野正成
    プランニングディレクター 澤内隆雄
    クリエイティブディレクター 三嶋和彦
    グラフィックデザイナー 國本正人
      正しい方法って何?自社に合った広告宣伝・営業や求人は「ダイエット」と同じ視点で考えよう

    メールでのお問い合わせ

    お問い合わせ内容を確認後、担当者よりご連絡させていただきます。必要事項をご入力のうえ、「確認ボタン」を押してください。

    個人情報保護方針をご一読のうえ、すべての内容に同意されてから、確認ボタンを押してください。



    <個人情報保護方針>
    【株式会社トランスブレイン(以下、「弊社」といいます)】は、お客様をはじめ、弊社に個人情報を提供されるすべての方(以下、「ご本人」といいます)の個人情報を適正に保護することが重要な責務と深く認識し、個人情報保護のため、以下の個人情報保護方針を定めます。
    個人情報とは
    「個人情報」とは、氏名・住所・電話番号・メールアドレス等、特定の個人を識別することができる情報をいいます。
    個人情報の取得について
    弊社は、弊社の事業活動に伴うサービス提供や付随する業務を行うために必要最小限の範囲で、 個人情報を適法かつ公正な手段で取得します。なお、ご本人がご家族その他第三者の個人情報を提供されるときは、 第三者ご本人の承諾を得たうえで提供されたものとみなします。未成年者の方は、個人情報の提供前に保護者の同意を得られるようお願いします。
    個人情報の管理について
    弊社は個人情報の漏洩、改ざん、紛失、および目的外利用を防止するために、関係法令に従い、個人情報を安全に管理します。 また、すべての従業員に対し、必要な教育・指導を行います。
    個人情報の第三者提供
    弊社が管理する個人情報は、ご本人の同意のある場合又は法令の定めがある場合を除き第三者への提供は行いません。
    個人情報の利用目的
    弊社が保持する個人情報は、弊社の事業活動に伴うサービスの提供、各種催しの案内とこれらに付随する業務を行うためのみに利用します。
    個人情報の開示、訂正、削除について
    ご本人が個人情報の開示、訂正、削除等を希望される場合には、弊社あてにご請求下さい。 弊社は、ご本人からの請求であることを確認したうえで、合理的な期間内に、開示、訂正、削除等の措置をとります。
    個人情報保護方針に同意する